馬とテニスのIT革命
馬とテニスとリラックマが好きな IT 系のエンジニアです。
Linux

tarコマンドでtar.gz形式のファイルの解凍と圧縮

Linux 向けのちょっとしたツールを扱う時、tar でアーカイブして gzip で圧縮したファイル形式が多いですよね。

逆に複数のファイルやディレクトリをまとめて提供する場合も、tar.gz の形式に圧縮して利用するケースに遭遇します。

今回は tar コマンドで tar.gz 形式のファイルの解凍と圧縮の方法を紹介します。

解凍

hoge.tar.gz を解凍してみます。

# tar [オプション] [解凍したいファイル名]

$ tar zxvf hoge.tar.gz

圧縮

hoge_1.txt, hoge_2.txt, hoge_3.txt の 3 つのファイルを hoge.tar.gz に圧縮してみます。

# tar [オプション] [圧縮したいファイル名] [圧縮したいファイル(複数の場合は半角スペース区切り)]

$ tar zcvf hoge.tar.gz hoge_1.txt hoge_2.txt hoge_3.txt

オプションの説明

各オプションの詳細は以下の通りです。

-z, –gzip filter the archive through gzip
-x, –extract extract files from an archive
-v, –verbose verbosely list files processed
-f use archive file or device ARCHIVE
-c, –create create a new archive

Web API The Good Parts

オライリーの「Web API」に特化した本です。最近の多くの Web サービスは API が活用されていますが、その技術はこれまでの Web サイトとそれほど大きく変わりません。

今後、マイクロサービス化が進む中で知っておいて損はない内容が詰め込まれており、現場のエンジニアやこれから Web 系のエンジニアを目指す人にもオススメの一冊です。

created by Rinker
¥2,376
(2018/10/19 13:59:11時点 Amazon調べ-詳細)

あなたにオススメ