馬とテニスのIT革命
馬とテニスとリラックマが好きな IT 系のエンジニアです。
PHP

オープンソースの勤怠システム(PHP編)

タイムカード代わりになるような勤怠システムの依頼があったので、オープンソースで便利なものがないか探してみました。

簡易的なものなら自作ですぐ作れると思うのですが、カレンダー連携や印刷フォーマットまで求めるのであれば既製の物の方が手っ取り早いです。

早速、紹介してみたいと思います。

kumquatの紹介

PHP ベースの物で発見したのが kumquat です。

勤怠のデータやユーザーデータはデータベース(MySQL)で管理し、使用するテーブルも 2 つだけなので邪魔になりません。

さくらインターネットのレンタルサーバ(PHP5, MySQL4.0)でも動作を確認しました。

MySQL4.0 の場合はテーブル定義を調整する必要がありますが、今の時代 4 系を動かしているレンタルサーバもほぼなくなったでしょうね。

kumquatのカスタマイズ

今回はログイン認証付きの社内システムと認証は連携したかったので、kumquat のログイン画面は経由させずに、社内システムからボタンクリックのみで POST させるようにしてみました。

ID だけユニークにしてパスワードは共通にしたのです。

他のユーザーのデータ改竄は考慮していないのでこういった強引なことをしていますが、勤怠システム側をカスタマイズするなら、クッキーやセッション情報を連携させるかユーザー情報のテーブルを共通で利用できるようにしてもいいかもしれませんね。

勤怠システムの機能としては申し分ないです。

20 日締めや月末締めが調整できるところがなおいいですね。

Web API The Good Parts

オライリーの「Web API」に特化した本です。最近の多くの Web サービスは API が活用されていますが、その技術はこれまでの Web サイトとそれほど大きく変わりません。

今後、マイクロサービス化が進む中で知っておいて損はない内容が詰め込まれており、現場のエンジニアやこれから Web 系のエンジニアを目指す人にもオススメの一冊です。

created by Rinker
¥2,376
(2018/10/15 13:40:38時点 Amazon調べ-詳細)

あなたにオススメ